スマートフォン版へ

京成杯特集

中山 芝右2000m サラ系3歳オープン (国際)(特指)(別定)
  • IPAT
2017年優勝馬 コマノインパルス

2017年優勝馬:コマノインパルス

2017年1月15日 1回中山5日目
天候:晴 芝:良 発走時間:15:35

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

京成杯
2017/1/15 中山 芝2000m
レース結果 /レース映像

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2017/01/15 京成杯 中山 芝2000 15 2:02.5 コマノインパルス 田辺裕信 [東]菊川正達
2016/01/17 京成杯 中山 芝2000 15 2:01.4 プロフェット フォーリ [西]池江泰寿
2015/01/18 京成杯 中山 芝2000 17 2:02.3 ベルーフ 川田将雅 [西]池江泰寿
2014/01/19 京成杯 中山 芝2000 16 2:01.1 プレイアンドリアル 柴田大知 [地]河津裕昭
2013/01/21 京成杯 中山 芝2000 12 2:02.3 フェイムゲーム ベリー [東]宗像義忠
2012/01/15 京成杯 中山 芝2000 16 2:00.6 ベストディール 蛯名正義 [東]国枝栄
2011/01/16 京成杯 中山 芝2000 16 2:00.9 フェイトフルウォー 田中勝春 [東]伊藤伸一
2010/01/17 京成杯 中山 芝2000 13 2:03.6 エイシンフラッシュ 横山典弘 [西]藤原英昭
2009/01/18 京成杯 中山 芝2000 13 2:02.7 アーリーロブスト 福永祐一 [西]本田優
2008/01/20 京成杯 中山 芝2000 16 2:02.9 マイネルチャールズ 松岡正海 [東]稲葉隆一
2007/01/14 京成杯 中山 芝2000 12 2:01.6 サンツェッペリン 松岡正海 [東]斎藤誠
2006/01/15 京成杯 中山 芝2000 11 2:03.2 ジャリスコライト 北村宏司 [東]藤沢和雄
2005/01/16 京成杯 中山 芝2000 10 2:07.4 アドマイヤジャパン 横山典弘 [西]松田博資
2004/01/18 京成杯 中山 芝2000 10 1:59.2 フォーカルポイント 横山典弘 [東]河野通文
2003/01/19 京成杯 中山 芝2000 13 2:01.7 スズカドリーム 蛯名正義 [西]橋田満
2002/01/13 京成杯 東京 芝2000 13 2:00.4 ヤマニンセラフィム 蛯名正義 [西]浅見秀一
2001/01/14 京成杯 中山 芝2000 14 2:03.2 ボーンキング ハリソン [西]松田国英
2000/01/16 京成杯 中山 芝2000 13 2:04.0 マイネルビンテージ 柴田善臣 [地]佐々木晶
1999/01/17 京成杯 中山 芝2000 15 2:01.5 オースミブライト 蛯名正義 [西]中尾正
1998/01/11 京成杯 中山 芝1600 10 1:36.8 マンダリンスター 柴田善臣 [東]高市圭二
1997/01/07 京成杯 中山 芝1600 9 1:36.3 スピードワールド 的場均 [東]小西一男
1996/01/07 京成杯 東京 芝1600 14 1:34.6 サクラスピードオー 小島太 [地]境勝太郎
1995/01/08 京成杯 中山 芝1600 10 1:35.1 マイティーフォース 松永幹夫 [西]加藤敬二
1994/01/09 京成杯 中山 芝1600 8 1:33.9 ビコーペガサス 的場均 [西]柳田次男
1993/01/17 京成杯 中山 芝1600 11 1:35.8 オースミポイント 橋本広喜 [西]白井寿昭
1992/01/19 京成杯 中山 芝1600 9 1:35.2 エーピージェット 的場均 [東]元石孝昭
1991/01/13 京成杯 中山 芝1600 8 1:34.8 ダイナマイトダディ 増沢末夫 [東]鈴木康弘
1990/01/14 京成杯 中山 芝1600 9 1:35.2 ノーモアスピーディ 安田富男 [東]松山康久
1989/01/15 京成杯 中山 芝1600 10 1:36.3 スピークリーズン 安田富男 [東]尾形充弘
1988/01/10 京成杯 中山 芝1600 8 1:35.4 トウショウマリオ 柴田政人 [東]奥平真治
1987/01/11 京成杯 中山 芝1600 15 1:35.7 スーパーファントム 柴田政人 [東]中村貢
1986/01/12 京成杯 中山 芝1600 11 1:35.1 ダイナフェアリー 増沢末夫 [東]鈴木康弘

レースガイド

 当競走は、61年に創設された4歳(現3歳)限定・別定の重賞競走で、創設当初は中山競馬場・芝外回りコースの1600mで行われていた。幾度かの開催場の変更を経たのち、99年に4歳(現3歳)重賞競走の距離体系が改善され、本競走は皐月賞と同じ舞台である芝2000mに変更された。これにより、クラシックレースに向けて、各馬の将来性や距離適性を占う上で重要な競走となる。

 出走資格は、84年に混合競走に指定され、外国産馬に門戸が開放された。中央競馬特別指定交流競走となった96年から地方馬は2頭まで出走可能となっている。また、09年に国際競走に指定され、外国馬は8頭まで出走可能となった。

 なお、07年の日本のパートI国に昇格に伴い、グレード表記がJpnIIIに変更されたが、09年に国際競走に指定されたことにより、国際格付けのGIIIに改められた。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。