スマートフォン版へ

プロキオンS特集

中京 ダ左1400m サラ系3歳以上オープン (国際)(指)(別定)
  • IPAT
2017年優勝馬 キングズガード

2017年優勝馬:キングズガード

2017年7月9日 3回中京4日目
天候:曇 ダ:- 発走時間:15:35

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2017/07/09 プロキオンS 中京 ダ1400 15 1:22.9 キングズガード 藤岡佑介 [西]寺島良
2016/07/10 プロキオンS 中京 ダ1400 15 1:22.1 ノボバカラ M.デム [東]天間昭一
2015/07/12 プロキオンS 中京 ダ1400 16 1:22.5 ベストウォーリア 福永祐一 [西]石坂正
2014/07/13 プロキオンS 中京 ダ1400 16 1:22.6 ベストウォーリア 戸崎圭太 [西]石坂正
2013/07/07 プロキオンS 中京 ダ1400 16 1:21.9 アドマイヤロイヤル 四位洋文 [西]橋田満
2012/07/08 プロキオンS 中京 ダ1400 16 1:22.6 トシキャンディ 酒井学 [東]天間昭一
2011/07/10 プロキオンS 京都 ダ1400 16 1:22.1 シルクフォーチュン 藤岡康太 [西]藤沢則雄
2010/07/11 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:21.8 ケイアイガーベラ 岩田康誠 [西]平田修
2009/07/12 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:22.7 ランザローテ 武豊 [西]池江泰寿
2008/07/13 プロキオンS 阪神 ダ1400 13 1:22.0 ヴァンクルタテヤマ 赤木高太 [西]安田伊佐
2007/07/08 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:22.7 ワイルドワンダー 蛯名正義 [東]久保田貴
2006/07/09 プロキオンS 京都 ダ1400 16 1:22.0 メイショウバトラー 佐藤哲三 [西]高橋成忠
2005/06/19 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:21.9 ブルーコンコルド 幸英明 [西]服部利之
2004/06/20 プロキオンS 阪神 ダ1400 15 1:22.3 ニホンピロサート 小牧太 [西]目野哲也
2003/06/22 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:23.0 スターリングローズ 福永祐一 [西]北橋修二
2002/06/16 プロキオンS 阪神 ダ1400 13 1:22.9 スターリングローズ 福永祐一 [西]北橋修二
2001/06/17 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:22.9 ブロードアピール デザーモ [西]松田国英
2000/06/18 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:21.9 ゴールドティアラ 武豊 [西]松田国英
1999/04/17 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:23.2 タヤスケーポイント 加藤和宏 [西]田所清広
1998/04/18 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:22.7 テンパイ 横山典弘 [西]福島信晴
1997/04/12 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:22.9 バトルライン 武豊 [西]松田博資
1996/04/13 プロキオンS 阪神 ダ1400 16 1:23.6 ナムラコクオー 上村洋行 [地]野村彰彦
1995/03/25 プロキオンS 京都 ダ1200 10 1:10.2 マルタカトウコウ 田面木博 [東]吉永正人
1994/02/26 プロキオンS 中京 ダ1700 13 1:47.8 ヤグライーガー 武豊 [西]中尾謙太
1991/03/16 プロキオンS 中京 ダ1700 13 1:43.9 ストロングパワー 小島貞博 [西]鶴留明雄

レースガイド

 当競走は、96年にダート重賞路線の整備の一環として、5歳(現4歳)以上・別定の重賞競走『プロキオンS』として新設され、阪神競馬場・ダート1400mで行われた(06年、11年は京都競馬場・ダート1400mで開催)。

 出走資格は、混合競走に指定され、外国産馬の出走が認められたほか、中央競馬指定交流競走として、地方馬は5頭まで出走が認められたが、05年から4頭に変更された。

 なお、99年までは桜花賞の翌週に行われていたが、00年から夏季開催に移行されたことに伴い、出走資格が4歳(現3歳)以上に変更となった。これにより、秋のダートグレード競走の短距離路線を目指す馬たちが多数参戦してくるようになった。00年の優勝馬ゴールドティアラは同年の南部杯を、02年のスターリングローズは同年のJBCスプリントを制しており、05年のブルーコンコルドは同年のJBCスプリントを優勝、翌年以降もビッグレース6勝の活躍を見せている。

 当競走は、05年から国際競走に指定され、外国馬は4頭まで出走可能になったが、2007年の日本のパートI国昇格に伴い、外国馬の出走枠が8頭に拡大された。

 競走名の『プロキオン(Procyon)』は、こいぬ座の1等星で、シリウス(おおいぬ座)、ベテルギウス(オリオン座)とともに「冬の大三角形」を形作る恒星。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。