スマートフォン版へ

府中牝馬S特集

東京 芝左1800m サラ系3歳以上オープン (国際) 牝(指)(別定)
  • IPAT
2016年優勝馬 クイーンズリング

2016年優勝馬:クイーンズリング

2016年10月15日 4回東京4日目
天候:晴 芝:良 発走時間:15:45

プロの決断・レース回顧

参考ステップレース

府中牝馬S
2016/10/15 東京 芝1800m
レース結果 /レース映像

プレミアムサービスをご利用の方は、写真をクリックするとレース映像がご覧いただけます。

過去全着順

開催日 レース名 距離

タイム 勝ち馬 騎手 調教師 映像
2016/10/15 府中牝馬S 東京 芝1800 13 1:46.6 クイーンズリング M.デム [西]吉村圭司
2015/10/17 府中牝馬S 東京 芝1800 17 1:46.3 ノボリディアーナ ルメール [西]松永昌博
2014/10/18 府中牝馬S 東京 芝1800 13 1:45.7 ディアデラマドレ 藤岡康太 [西]角居勝彦
2013/10/14 府中牝馬S 東京 芝1800 13 1:48.8 ホエールキャプチャ 蛯名正義 [東]田中清隆
2012/10/13 府中牝馬S 東京 芝1800 17 1:45.5 マイネイサベル 松岡正海 [東]水野貴広
2011/10/16 府中牝馬S 東京 芝1800 16 1:46.8 イタリアンレッド 中舘英二 [西]石坂正
2010/10/17 府中牝馬S 東京 芝1800 17 1:46.4 テイエムオーロラ 国分恭介 [西]五十嵐忠
2009/10/18 府中牝馬S 東京 芝1800 18 1:44.6 ムードインディゴ 田中勝春 [西]友道康夫
2008/10/19 府中牝馬S 東京 芝1800 18 1:45.5 ブルーメンブラット 吉田豊 [西]石坂正
2007/10/14 府中牝馬S 東京 芝1800 16 1:45.4 デアリングハート 藤田伸二 [西]藤原英昭
2006/10/15 府中牝馬S 東京 芝1800 16 1:47.5 デアリングハート 後藤浩輝 [西]藤原英昭
2005/10/16 府中牝馬S 東京 芝1800 17 1:46.7 ヤマニンアラバスタ 江田照男 [東]星野忍
2004/10/17 府中牝馬S 東京 芝1800 16 1:46.2 オースミハルカ 川島信二 [西]安藤正敏
2003/10/19 府中牝馬S 東京 芝1800 14 1:46.6 レディパステル 蛯名正義 [東]田中清隆
2002/10/13 府中牝馬S 中山 芝1800 11 1:46.0 ダイヤモンドビコー 加藤和宏 [東]藤沢和雄
2001/10/14 府中牝馬S 東京 芝1800 11 1:45.6 マルカキャンディ 福永祐一 [西]北橋修二
2000/10/15 府中牝馬S 東京 芝1800 13 1:48.3 トゥザヴィクトリー 四位洋文 [西]池江泰郎
1999/10/17 府中牝馬S 東京 芝1800 14 1:47.5 エリモエクセル 的場均 [西]加藤敬二
1998/10/18 府中牝馬S 東京 芝1800 11 1:49.3 メジロドーベル 吉田豊 [東]大久保洋
1997/10/12 府中牝馬S 東京 芝1800 11 1:46.3 クロカミ 岡部幸雄 [東]松山康久
1996/10/13 府中牝馬S 東京 芝1800 14 1:46.0 サクラキャンドル 蛯名正義 [東]境勝太郎
1995/10/15 府中牝馬S 東京 芝1600 16 1:34.2 サマニベッピン 土肥幸広 [西]加藤敬二
1994/10/16 府中牝馬S 東京 芝1600 16 1:32.8 ホッカイセレス ムンロ [東]伊藤正徳
1993/10/17 府中牝馬S 東京 芝1600 16 1:34.7 ノースフライト 角田晃一 [西]加藤敬二
1992/10/18 府中牝馬S 東京 芝1600 16 1:33.9 ジャニス 加藤和宏 [東]野平祐二
1991/10/13 牝馬東京タイムズ杯 東京 芝1600 13 1:36.3 リストレーション 郷原洋行 [東]柄崎孝
1990/10/14 牝馬東京タイムズ杯 東京 芝1600 18 1:33.1 ヒカルダンサー 加藤和宏 [東]稗田敏男
1989/10/15 牝馬東京タイムズ杯 東京 芝1600 15 1:33.9 ルイジアナピット 柴田善臣 [西]中村好夫
1988/10/16 牝馬東京タイムズ杯 東京 芝1600 12 1:35.3 ダイナアルテミス 安田富男 [東]松山吉三
1987/10/18 牝馬東京タイムズ杯 東京 芝1600 12 1:33.5 ラブシックブルース 杉浦宏昭 [東]二本柳俊
1986/10/12 牝馬東京タイムズ杯 東京 芝1600 9 1:35.3 ダイナフェアリー 仁平健二 [東]鈴木康弘

レースガイド

 4歳(現3歳)以上の牝馬限定の重賞競走の中で最も長い歴史を誇るのが当競走で、53年の創設当時は『東京牝馬特別』の名称で行われていたが、その後改称を重ね、92年から現在のレース名『府中牝馬S』に変更された。創設当初は東京競馬場・芝2000mのハンデキャップ競走で行われていたが、55年に距離が芝1600mに、69年には負担重量が別定に変更された。

 さらに96年にエリザベス女王杯が古馬に開放されたことに伴い、当競走は距離を芝1800mに延長され、エリザベス女王杯の重要なステップレースとして位置付けられた。

 出走資格については、94年に混合競走に指定され外国産馬に門戸が開放された。また、96年から中央競馬指定交流競走として地方馬は「エリザベス女王杯出走候補馬3頭」に出走資格が与えられた。さらに、05年から国際競走に指定され、外国馬は5頭まで出走可能になったが、07年の日本のパートI国昇格に伴い、出走枠が9頭に拡大された。

 なお、2011年からGIIに昇格。グレード別定となり、1着賞金も3900万円から5300万円に増額された。

がついているサービスは月額コースにご登録いただきますとご利用いただけます。